写真があればいいのは結婚一年目くらいかな。その後は・・・

ジュゲムさん/女性からのご意見:どちらかというあったほうがいい

 

私が結婚したのは旦那の祖母が亡くなった年です。
その年は入籍だけを済ませ、結婚式・披露宴は喪が開けてからと言うことで1年過ぎてから行いました。

 

年賀状はと言うと、入籍から1年過ぎているので、
また私自身がプリントするのでちょっと面倒くさく感じて写真はなくてもいいかな?と思ったのですが、
よくよく考えると叔父・叔母を含めて遠方の方、普段なかなか連絡が取れない友人・知人などには年賀状に写真を入れて結婚報告した方がいいと思いました。

 

メールや電話で報告してもいいかと思いましたが、独身の方もいたり、人それぞれ捉え方も違うので、
またメールや電話では軽々しい感じに捉えられたり、お祝いの請求書と捉えられてしまうのでは…と思い旦那と相談し年賀状に写真を入れて新年のご挨拶と結婚の報告を兼ねました。

 

年賀状に写真を入れて結婚報告した方がいいと思ったのは、
遠方の方、友人、知人には中々会う機会がないのでこちらの近況も伝わりやすくなるのと、
たまにしか顔を会わせない方などは写真入りだと近況が伝わりやすい気がします。

 

なかには年賀状に写真を入れないかたも居ますが、どこか物足りない気がします。

 

ただ今のご時世プライバシー等色々騒がれているので写真を入れる、入れないで意見が分かれるのは当然でしょう。
個人的には、せめて結婚1年目の年賀状は結婚報告を兼ねて写真入りでだしたいなとおもいました。