他人の幸せを見たくない人がいる事実!幸せ年賀状には要注意でしょう

だいきちさん/女性/33歳からのご意見:写真は入れないほうがいい

 

私は結婚報告などであっても、写真は入れないほうがいいと思います。

 

というのも、その写真が入っていることによってせっかくの年賀状に、
年初めの言葉やあいさつが少なくなってしまい、相手に伝わりづらくなるかと思います。

 

そして、写真を大きく載せることを良く思っていない方々が、意外といることも事実です。

 

特に、結婚の報告などは独身の方や近しい人以外の方は見なくていいよと思っている方が多いです。
実際私の周りにも、そういう意見を持っている方がとても多いです。

 

私自身は年賀状に写真を入れたことはなく、いつも絵を描いて送ったりします。
結婚した時も、結婚しましたのひと言で、終わりにしました。

 

そこでもし写真とか見たいと希望があれば、
それは個人的にこんな感じですよと伝えて、
これからもよろしくお願いいたしますという気持ちで答えれば、問題がないように思います。

 

けれど、送る本人としてはやはりせっかくの人生で1度きりの姿を、たくさんの人に見て欲しいと思うと思います。

 

ですが周りの方の状況なども踏まえて、
控える時は控えるのが大人として正しい対応だと思います。
幸せなのは十分伝わりますし、年賀状には年賀状にふさわしい言葉を添えるのが礼儀だと思います。